2017年09月16日

皆で暮らす家づくり

こんにちは、石橋です。

秋の気配も近づき、空の色や雲の形も変わり

秋らしくなってきましたね。


さて、9/18(月)は『敬老の日』です。

普段は照れくさくて言えない日頃の感謝も

この日なら言いやすくなりますね!

家づくりをお考えの方の中には、

ご両親様と一緒に暮らすために

家を建てる方もいらっしゃいます。

今回はそんな『二世帯住宅』を建てる時の工夫を

『将来的に2世帯で暮らせる家』をご提案している

掛川店を参考にご紹介します!



掛川店の和室はご両親様と一緒に暮らした時に

お二人の寝室として使用できるようになっています。

また、いつまでも安心して暮らしていただけるように

土間と水回りに近い間取りになっています。

DSC_3021.JPG

さらに、お部屋への出入り口が

全て『引き戸』に成っているのもポイントです!

引き戸のメリットは何と言っても開閉時に体を動かす動作が少ない事!

車いすや杖での移動の場合『引くだけ』の引き戸は、

どなたでも使いやすい出入り口に成ります。

和室1

これから家族で一緒に暮らす家を考えている方も

いつか一緒に住めるように準備はしておきたい方も

お家づくりの参考に成りますので

是非掛川店を参考にしてみてください!

和室2






posted by 福工房掛川店 at 17:00| Comment(0) | 展示場のすべて。

2017年09月13日

階段の工夫




こんにちは!ウエムラです晴れ


9月も半ばにさしかかり、朝昼は涼しい風が吹くようになりましたねわーい(嬉しい顔)

日が暮れるのも早くなり、冬が近づいているように感じます!


さて、本日は福工房の全展示場で取り入れられている

リビング階段についてご紹介したいと思います左斜め下

!cid_15e7e81890887bf2d232.jpg


リビング階段の特徴@

「ご家族様とのコミュニケーションがとれる」

リビングを通って2階へあがることになるので

帰ってくるとキッチンやリビングにいるご家族様と顔を合わせることができますぴかぴか(新しい)

IMG_5035.jpg


リビング階段の特徴A

「開放的な空間になる」

!cid_15e7e816baf5aecf1201.jpg

掛川展示場は小上り畳コーナーがそばにありますので

さらに開放的に感じますひらめき


まだまだ特徴はございますが、続きは展示場にて

ご確認いただければと思います目


また、今週末からは  るんるん福工房 秋の静岡県内 全9棟一斉見学会るんるん を

開催しております!!

期間内に初来場の方限定の特典もご用意しておりますので

ぜひぜひお越しくださいねわーい(嬉しい顔)


スタッフ一同お待ちしております!



posted by 福工房掛川店 at 13:21| Comment(0) | 展示場のすべて。

2017年08月29日

広くて開放的!

こんにちは、石橋です。

処暑も過ぎて夏の暑さも和らぐかと思いきや、

まだまだ暑い日が続きますね。

涼しい秋が恋しいです。



今日はmH房の広がりあるお家づくりに更に開放感をプラスする

『吹抜け』をご紹介します。


mH房のお家では星沢さんのブログでもご紹介したとおり

土間とリビングを繋げて広がりや開放感を高めています。

土間とリビングが繋がっていると見える距離が伸びてより広く感じますよね。


吹抜けはさらに高さを出すことで平面だけの繋がりではなく

上下階の繋がりが生まれて開放感抜群です!!

2階からの光も取り入れられるためより明るく

室内が華やかに演出されます。

2階にいるご家族様に『ご飯だよー』という声掛けもできますね!

掛川吹抜け2

また、吹抜けには空気を循環させる効果もあります。

暖かい空気は上に上る性質があるので家の中でも自然と空気が動きます。

暖かい空気が上に行ったままだと夏場では2階が暑く、

冬場では1階が寒くなってしまいますよね。

そこで、シーリングファンを回すと空気を下に下せるので

お部屋全体の室温が調整できます。

吹抜け1

機能も開放感もバツグンの吹抜け

是非掛川店で体感してみてください!







posted by 福工房掛川店 at 11:00| Comment(0) | 展示場のすべて。

2017年08月23日

どどどど

こんにちは、星沢ですわーい(嬉しい顔)

夏が終わったかのような涼しい日が続いていますね。


天気予報では、これから暑さが戻ってくるとのことでしたので

油断しないで過ごしていきたいと思います手(グー)


タイトルの『どどどど』は、皆様ご存じmH房のCMの冒頭です家

ということで、mH房の特徴の一つでもある【土間】のお話を。


玄関からホール・廊下を経てお部屋へ行くつくりが多いかと思いますが

mH房ではホール・廊下を一つの空間にすることによって

玄関を広く【土間】という形でご提案しています。

そうすると、

雨の日は自転車を入れたり…

IMG_3478.JPG
(こちらは藤枝展示場の土間)

外で使うものをしまう土間収納にしたり…

111216_fukukoubou_034.JPG
(こちらは静岡展示場の土間)

と、玄関(出入口)だけでない、多目的な使い方ができるのですぴかぴか(新しい)


ただ、せっかく広く空間があっても

土間とリビングのつながりが少ないともったいないですよねふらふら


CIMG4413.JPG

こちらは一般的なお家の玄関とリビングのつながりを再現してみました目

戸1枚分の開口になるので、土間とリビングのつながりが少なくなってしまいます。


CIMG4418.JPG

こちらは掛川展示場の土間とリビングの戸を全部開けてみたところ。

戸3枚分が引き込み戸でオープンになるようになっているので

広い土間とリビングがつながり、より開放的になります。

風通しもバツグンですねグッド(上向き矢印)


暮らしのシーンに合わせて仕切ることのできる引き戸なので

急な来客など、土間とリビングをサッと区切ることができますひらめき


『広く・開放的に見せる工夫』も、お家づくりには大切なことなのです。

百聞は一見にしかずexclamation

実際に展示場の引き戸を使って違いを試してみてくださいねかわいい







posted by 福工房掛川店 at 10:22| Comment(0) | 展示場のすべて。

2017年08月17日

建築展へ




こんにちは!ウエムラです晴れ


夏が始まったばかりに感じていましたが、秋が近づいているようで

お盆休みが明けて、日も短くなってまいりましたわーい(嬉しい顔)


みなさま、お盆はいかがでしたでしょうか?

ウエムラは久しぶりに東京へ行き、建築展を見てきました新幹線


夏ということもあって、

各地の観光客や外国の方が多く見受けられました!

!cid_15de5439adf4806fc2d1.jpg


まず初めは、東京国立近代美術館で開催されている

「日本の家 1945年以降の建築と暮らし」

!cid_15de543b742a75cc22a2.jpg

という展覧会です目

ここでは戦後の住宅から施設までたくさんの建築物が紹介されており

建築家が実際におこした図面や模型を見ることができます。

!cid_15de543fe60db7357254.jpg

時代や場所、設計をする建築家によって同じ用途でも

様々な形の建築があり、それぞれに込められた経緯や想いなども

見ることができるので沢山の刺激を受けることができましたぴかぴか(新しい)


次に足を運んだのは

21_21 DESIGN SIGHTで開催されている

「そこまでやるか壮大なプロジェクト展」です左斜め下

!cid_15de56758aecbe16d261.jpg

ここでは「表現」という世界に触れてきました。


例えば・・・

この沢山の線は、あるポイントだけでオブジェとなるそうで

!cid_15de544c0042b373323b.jpg

そのポイントで撮ってみた写真がコチラ左斜め下

!cid_15de544a6173ec7aa29a.jpg

このポイントから1度でもズレると円が歪んでしまうのです。


他にも、ビニールテープで造られた遊び場だったり

!cid_15de544567fe52332237.jpg


全国の土を集めて描かれた壁一面の絵であったり

!cid_15de544731f11f56e268.jpg



他にもさまざまな展示があり、その全てが自分の中にある

「ふつう」が覆されるようなものばかりでした。


沢山の表現方法によってつくられたものを見ることで

建築とは、また違った方面からの刺激も受けることができ

とても充実した日になりましたるんるん



もっと広い目で物事を捉えられるように

これからも定期的に訪れたいと思いますわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)




posted by 福工房掛川店 at 10:33| Comment(0) | 展示場のすべて。

2017年08月11日

夏のお花

こんにちは、星沢ですわーい(嬉しい顔)

台風が去ってから、一気に暑くなりましたね晴れ


そんな夏の日差しを受けた展示場のお庭では、

夏のお花「サルスベリ」がきれいなお花を咲かせていましたかわいい

CIMG4397.JPG

木の幹がツルツルしていて、木登り上手なサルでも滑り落ちてしまうため

「サルスベリ」という名前が付いたのは有名なお話かと思いますが、

別名では「百日紅(ヒャクジツコウ)」とも呼ばれ、

花が100日以上咲きづつけるのだそうです目ぴかぴか(新しい)

夏の間はずっと楽しませてくれますね。


さて、掛川店は明日の12日(土)から16日(水)まで夏季休業でお休みしております。

17日(木)からは通常通りオープンしておりますので

ぜひ遊びにいらしてください車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)


皆様夏休みの予定はもう決まりましたか??

今日から交通渋滞など帰省ラッシュが始まっているみたいなので

気をつけて、夏休みを満喫してくださいねひらめき





posted by 福工房掛川店 at 14:18| Comment(0) | 展示場のすべて。